三田市商工会は地域の経営相談・融資・創業等の相談に応じています。

三田市,商工会,経営相談,融資,創業,相談

労働保険事務組合

労働保険とは?

労働保険とは、労災保険と雇用保険を併せたもので、労働者を一人でも雇用する事業主は必ず加入しなければなりません。三田市商工会労働保険事務組合は、煩雑な労働保険の事務処理を、事業主に代わって、わずかな手数料で代行します。また、委託事業主だけの特典もあります。

  • 忙しい事業主さんに代わって下記の煩雑な
    事務処理を代行するので、事務の手間が省けます。

    ・労働保険の加入手続き
    ・労働保険料の申告・納付
    ・雇用保険の被保険者に関する届出

  • 事業主及び家族従事者も
    労災保険に加入できます。

    本来、労災保険に加入できない事業主やその家族従事者も、事務組合に委託していれば、特別に労災保険に加入することができます。

  • 労働保険料の額に関わらず
    3回に分割納付できます。

    通常納付すべき概算労働保険料が40万円以上の場合のみ3回に分納できますが、事務組合に委託していれば、金額に関わらず6月・10月・1月の3回に分納することができます。

加入条件

常時使用する労働者数が…

  • 常時使用する労働者数が50人以下
  • 卸売・サービス業は100人以下
  • その他の事業は300人以下

の事業所であること

手数料(月額)
従業員数 労災保険手数料 雇用保険手数料
15名以下 500円 500円
16~30名以下 700円 700円
30名以上 1,000円 1,000円
メリット事業所 1,500円 1,500円

ピックアップ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930